情報を絞込む
Search

『Academic Writing Workshop 2017』 開催のお知らせ
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:nk | 投稿日時:2017-10-11 9:56:00

外国語教育研究センター主催 『Academic Writing Workshop 2017』を日吉・三田キャンパスで開催します。
英語の論文を書く上での基礎的なルールや、「英語らしい英語」「論文らしい英語」を書くためのポイントを解説し、「ワンランク上の英語」を書くための実践的な練習を行います。
※日吉・三田キャンパスともに同じ内容のWorkshopを開催します。

「Academic Writing Workshop 2017」
日時 ・ 場所 :  11月28日(火)16:30〜18:30 日吉キャンパス 第4校舎22番教室
         11月30日(木)16:30〜18:30 三田キャンパス 西校舎2階527番教室
      
講    師 :  和田 朋子
         (外国語教育研究センター非常勤講師・工学院大学准教授)
対 象 者  :  慶應義塾に在籍する
         高等学校生
          大学学部生
          大学院生
          通信教育課程在学生


申込受付: 11月13日(月)11:00 〜 11月27日(月) 15:00

申込方法: 当サイトにて受付期間中、申し込みを受け付けます。


1月には「Academic Writing Contest 2017」も開催されます。このWorkshopで学んだ手法を生かして是非挑戦してください。

お問合せは works-flang[atマーク]adst.keio.ac.jp まで。

TOEIC®L&R-IPテスト実施について【11/11(土)】
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:nk | 投稿日時:2017-9-19 14:47:00

TOEIC®L&R-IP テストを以下のとおり実施いたします。
受験希望者は注意事項を確認のうえ、期日までに各キャンパス生協にてお申し込みください。
※受験資格:塾生(学部生・院生・通信教育課程生)、一貫教育校生徒、および慶應外語の受講生に限定されます。
※TOEIC®L&R-IPは、現行のTOEIC®L&R公開テストと同じ新形式問題、採点方法で実施されます。
※TOEIC®L&R-IPでは、公式認定書(Official Score Certificate)は発行されませんが、代わりにスコアレポート(公開テストとスコアの有効性は同等)を発行します。

■ 試 験 日  2017年11月11日(土) 
         受付14:00〜14:40 試験15:00〜17:00(予定)
■ 試験会場 三田キャンパス 西校舎 501番教室 
        
1. 申込方法
・申込期間 2017年10月2日(月)〜10月27日(金)
・受験資格 塾生(学部生・院生・通信教育課程生)、一貫教育校生徒、および慶應外語の受講生
・定   員  200名 ※先着順のため、定員になり次第、受付を終了します。
・受 験 料  3,600円(税込) ※受験料は理由の如何にかかわらず返却できません。
・申 込 先  慶應生協
        ※申込みの際は、「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかをご提示ください。
        ※受験申込書は各キャンパス生協に設置しています。
         三田店2F購買部
         信濃町店書籍購買部
         芝共立店書籍購買部
         日吉店3F
         矢上店購買部カウンター
         藤沢店サービスカウンター

2. 受験上の注意
必ず「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかをご持参ください。忘れた場合は受験できません。
・遅刻した場合は受験できません。その場合は受験料の返却もできません。途中退室もできません。
・辞書・ノート・録音機器、カメラ、携帯電話の持ち込みは禁止です。

3. スコアレポート(試験結果)の受取
・11月29日(水)より、申込先の生協にて受け取ることができます。その際、「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかと「受験票」をご持参ください。

                                                     以 上

<申込受付中>『Dramatic Speeches in English 2017』Workshop開催【10/25(水)】
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:nk | 投稿日時:2017-9-1 10:00:00


外国語教育研究センター主催Workshop 『Dramatic Speeches in English 2017』 を以下の日程で開催します。

聴衆を惹きつけ、その心を掴むスピーチとはどんなものだろうか?
このWorkshopでは、歴史的な名演説を参考にそのテクニックを学びます。
各種スピーチコンテストに参加を検討している学生は、ぜひご参加ください。


「Dramatic Speeches in English 2017」
日 時 : 2017年10月25日(水)18:20−19:50
会 場 : 日吉キャンパス 第3校舎 325番教室
講 師 : ヘンク, ニコラス (法学部教授)
対 象 : 慶應義塾大学に在籍する大学学部生・大学院生
     *中〜上級程度の英語力を有する者
     (このWorkshopは、講義・アクティビティの全編が英語で進行されます。)
定 員 : 25名(先着順)



申込受付:10月10日(火)11:00 〜 10月24日(火) 16:00
受付は先着順とし、定員に達した時点で締め切ります。


申込受付サイトはこちら


<終了>講演会「脳科学から見た多言語能力の育成」開催のお知らせ(9/30)
カテゴリー:イベント情報 | 投稿者:yk | 投稿日時:2017-7-28 10:28:00

外国語教育研究センター主催 講演会「脳科学から見た多言語能力の育成」を開催いたします。
入場無料、事前申込不要です。
塾外の方もご参加いただけます。
ぜひご来場ください。

日時:2017年9月30日(土) 15:30—17:00 (開場15:00)

場所:横浜市港北区日吉4-1-1 慶應義塾日吉キャンパス来往舎大会議室
対象:学生(中高生以上)・教職員・一般
参加無料、事前申込不要(塾外の方もご参加いただけます)
お問い合わせ:慶應義塾大学外国語教育研究センター日吉事務室
TEL 045-566-1031
E-mail: works-flang@adst.keio.ac.jp

講師:酒井 邦嘉 教授 (東京大学 大学院総合文化研究科)

講演要旨:
 人間の脳は、初めから多言語を獲得できるようにデザインされています。実際、六十カ国語を話す通訳者もいます。脳の発達に年齢の効果があるのは確かですが、言語環境の影響も大きいのです。第二言語習得に見られる脳の個人差を紹介しながら、多言語に触れることの大切さと、多言語能力の育成について考えてみます。

講師プロフィール:
1992年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了、理学博士。1992年東京大学医学部 助手、1996年マサチューセッツ工科大学 客員研究員、1997年東京大学大学院総合文化研究科 助教授・准教授を経て、2012年より現職。同理学系研究科物理学専攻教授兼任。2014年より日本学術会議連携会員。2002年第56回毎日出版文化賞、2005年第19回塚原仲晃記念賞を受賞。専門は「言語脳科学」で、人間に固有の脳機能をイメージング法などで研究している。著書に『言語の脳科学』『科学者という仕事』『科学という考え方』(中公新書)、『脳の言語地図』『ことばの冒険』『こころの冒険』『脳の冒険』(明治書院)、『脳を創る読書』『考える教室』(実業之日本社)、『芸術を創る脳』『高校数学でわかるアインシュタイン』(東京大学出版会)などがある。

*チラシのダウンロードはこちらから

秋学期半期科目の履修手続き(復学者・2017年9月入学者対象)について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-7-3 8:52:00

留学・休学を終え秋学期に復学する者および2017年9月入学者に限り、特設科目のうち
秋学半期科目の履修を希望する場合は、以下の手順により手続きをしてください。
※履修可能な科目は、原則として特設科目秋学期半期科目(「科目名(供法廖砲里Δ繊
定員に達していない科目に限ります。
1) 外国語教育研究センターおよび学生部所属学部窓口で、履修可能であるか確認する。
2) 秋学期の初回授業に出席し、担当教員の履修許可を得る。
    (「秋学期特設科目申込用紙」に担当教員の署名を得る。)
3) 必要書類を外国語教育研究センター事務室に提出する。
4) 書類提出後、速やかに学生部所属学部窓口で履修申告をする。

【申込受付日時】 9月22日(金)〜9月28日(木) 9:00〜17:00(土・日を除く)
【提 出 先】 外国語教育研究センター事務室(日吉・三田)
【提出書類】
  1.秋学期特設科目申込用紙
   2017年度秋学期特設科目申込用紙(日吉)(PDF)
   2017年度秋学期特設科目申込用紙(三田)(PDF)
  2.【復学者のみ】「留学許可について」または「休学許可について」の通知書のコピー
    (留学・休学手続き完了後、学生部から保証人に送られた通知書)
                                                   以 上

<終了>公開シンポジウム「日本の外国語教育を豊かにするには」開催
カテゴリー:イベント情報 | 投稿者:yk | 投稿日時:2017-6-16 17:37:12

外国語教育研究センター共催
公開シンポジウム「日本の外国語教育を豊かにするには」を以下のとおり
開催いいたします。
参加費無料、どなたでもご参加いただけます(要事前登録)
ぜひご来場ください。

日時:2017年7月15日(土) 13:30〜17:30
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス 第3校舎 329教室
主催:日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(A)
   「一貫教育における複言語能力養成のための人材育成・教材開発の研究」
   (代表者:境一三)

プログラム:
13:30 開場
13:45-14:00 開催の挨拶 境一三(慶應義塾大学)
14:00-15:15
第1部 日本の外国語教育を豊かにする複言語教育からの報告
「マルタ共和国の言語教育について」
境一三(慶應義塾大学)、大澤麻里子(東京大学),小川敦(大阪大学)
15:30-17:30
第2部 日本の小学校教育を豊かにする国際理解教育の実践報告
「トラベルティディーを経験した小学校のクラスの変容」 北野ゆき(守口市立さつき学園)
「外国語の世界が【もっと】広がる、外国語としての視点から見つめる外国語活動」
土屋佳雅里(小学校英語指導者養成講座講師)
「グローバル化時代のコミュニケーション能力 小学校の外国語教育から考える」安達理恵(愛知大学)
「質疑応答を含んだまとめ」 酒井志延(千葉商科大学)

事前登録はこちら(外部のサイトに接続します)





*チラシのダウンロードはこちらから

<終了>TOEIC®L&R-IPテスト実施について【7/1(土)】
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-6-7 14:08:51

TOEIC®L&R-IP テストを以下のとおり実施いたします。
受験希望者は注意事項を確認のうえ、期日までに各キャンパス生協にてお申し込みください。
※受験資格:塾生(学部生・院生・通信教育課程生)、一貫教育校生徒、および慶應外語の受講生に限定されます。
※TOEIC®L&R-IPは、現行のTOEIC®L&R公開テストと同じ新形式問題、採点方法で実施されます。
※TOEIC®L&R-IPでは、公式認定書(Official Score Certificate)は発行されませんが、代わりにスコアレポート(公開テストとスコアの有効性は同等)を発行します。

■ 試 験 日  2017年7月1日(土) 
         受付14:00〜14:40 試験15:00〜17:00(予定)
■ 試験会場 教室が決定しました(6/7 update)
     三田キャンパス 西校舎 501番教室
     日吉キャンパス 独立館 DB201・DB202番教室
        
1. 申込方法
・申込期間 2017年5月15日(月)〜6月21日(水)<申込終了>
・受験資格 塾生(学部生・院生・通信教育課程生)、一貫教育校生徒、および慶應外語の受講生
・定   員  200名 ※先着順のため、定員になり次第、受付を終了します。
・受 験 料  3,600円(税込) ※受験料は理由の如何にかかわらず返却できません。
・申 込 先  慶應生協
        ※申込みの際は、「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかをご提示ください。
        ※受験申込書は各キャンパス生協に設置しています。
         三田店3F書籍部
         信濃町店書籍購買部
         芝共立店書籍購買部
         日吉店3F
         矢上店購買部カウンター
         藤沢店サービスカウンター

2. 受験上の注意
必ず「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかをご持参ください。忘れた場合は受験できません。
・遅刻した場合は受験できません。その場合は受験料の返却もできません。途中退室もできません。
・辞書・ノート・録音機器、カメラ、携帯電話の持ち込みは禁止です。

3. スコアレポート(試験結果)の受取
・7月20日(木)より、申込先の生協にて受け取ることができます。その際、「学生証」「生徒証」「慶應外語受講証」のいずれかと「受験票」をご持参ください。

                                                     以 上

<終了>紀要『慶應義塾 外国語教育研究』第14号原稿募集(9/15〆切)
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:yk | 投稿日時:2017-6-2 16:10:37

2017年度 当センター紀要『慶應義塾 外国語教育研究』第14号の原稿を下記の要領で
募集いたします。「投稿規程」をご参照の上、奮ってご応募ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。

1.投稿資格 : 原則として塾内の教員・職員・研究員(常勤・非常勤を問わない)。
         共同執筆者についてはこれ以外の者も可とするが、その場合も投稿筆頭者は
         原則として塾内の教員・職員・研究員(常勤・非常勤を問わない)とする。
2.募集原稿 : テーマが言語教育あるいはそれに深く関係する研究論文、
                  調査・実践報告、研究ノート。未発表のものに限る。
3.使用言語 : 特に定めない。
4.原稿字数/語数 : 投稿規程参照。
5.採      録 : 査読を行なったうえで決定する。
6.採録論文の公開 : 『慶應義塾 外国語教育研究』の投稿規程 10.論文の公開に従う。
7.応募締切 : 第14号(2017年度)の募集は終了しました。
8.原稿提出先 : 〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
                      外国語教育研究センター三田支部 『慶應義塾 外国語教育研究』担当
9.問合せ先 : (電話)03-5427-1601 内線22304
                  (e-mail)flang-bulletin[atマーク]adst.keio.ac.jp
(このアドレスは応募およびお問い合わせ用のアドレスです。広告メールの送信はお断りいたします。)

以下、ダウンロードが可能です。
*『慶應義塾 外国語教育研究』投稿規程(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』募集要項(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』応募用紙/Submission Form(Word)
*Submission Guidelines for the Journal of Foreign Language Education(PDF)

これまで発行されたものが閲覧可能です。
*『慶應義塾 外国語教育研究』第13号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第12号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第11号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第10号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第9号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第8号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第7号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第6号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第5号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第4号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第3号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』第2号(PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』創刊号(PDF)

<終了>ALC NetAcademy2緊急メンテナンスのお知らせ
カテゴリー:当サイトの利用にあたって | 投稿者:yk | 投稿日時:2017-5-16 13:05:19

緊急メンテナンスは終了しました。
ご協力ありがとうございました。
5月16日(火) 14:30更新

-------------
本日(5月16日) 13:30よりALC NetAcademy2の緊急メンテナンスを行います。
終了次第お知らせしますが、この間、ログイン、学習ができません。
また学習途中の場合は正常に保存されないことがありますので、終了のお知らせがあるまでログインはしないでください。

【日吉】「英語アカデミック・ライティング(機法吻供法徑修許可者について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-21 15:52:00

日吉「英語アカデミック・ライティング(機法吻供法廖紛睛4限)(和田 朋子先生)履修許可者について、
4/21(金)現在、履修許可者全員の履修申告確認画面に、誤って「不許可」のエラーメッセージが出た状態になっています。
4/22(土)以降、正しい状態に修正されますので、申告画面を再度確認してください。
※4/11(火)履修許可者発表で許可者として学籍番号が記載されている学生は、履修が許可されていますので、引き続き授業に出席してください。

【三田】「英語留学準備(供法徑修許可者について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-14 9:49:00

三田「英語留学準備(供法廖陛斃3限)(ビーサム先生)履修許可者について、
本日4月14日8:30に本サイトに掲載したファイルに誤りがありましたので、
修正版を掲載いたしました(9:00)。
申し訳ありませんが、再度確認のうえ、履修申告をしてください。

2017年度履修許可者(4/14発表)について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-14 8:32:00

2017年度「英語最上級 アドバンスト英語」、および選考科目・抽選科目(開講曜日が火・水・木の科目)の履修許可者を、センターWebサイト上に掲載しました。

外国語教育研究センターのトップページから、
  「塾生の方へ」→「授業案内」→「※2017年度特設科目履修許可者発表はこちら」
→「2017年度特設科目履修許可者発表」
  ・英語最上級 アドバンスト英語こちら
  ・選考科目・抽選科目こちら
を選択し、それぞれ確認してください。
なお、キャンパスの掲示板でも確認できます。
 日吉:第3校舎2階掲示版・第4校舎1階掲示版,三田:第1校舎外国語教育研究センター掲示版

【三田】フランス語表現技法3(I)・4(I)について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-11 18:57:30

特設科目の下記2科目について、担当講師(ルカルヴェ,クリステル A君)による履修相談を実施します。希望者は下記の時間帯に直接おこしください。
・「フランス語表現技法3(I)」(三田・月曜1限)
・「フランス語表現技法4(I)」(三田・月曜2限)
日時:4月13日(木)9:30a.m.〜11:00a.m.
場所:外国語教育研究センター三田事務室(三田キャンパス第1校舎1階)

                                           以 上

2017年度特設科目履修許可者(4/11発表)について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-11 15:00:00

2017年度選考科目・抽選科目(開講曜日が金・土・月の科目)の履修許可者を
センターWebサイト上に掲載しました。
外国語教育研究センターのトップページから、
  「塾生の方へ」→「授業案内」→「※2017年度特設科目履修許可者発表はこちら」
→「選考科目・抽選科目はこちら」を選択し、それぞれ確認してください。

なお、キャンパスの掲示板でも確認できます。
 日吉:第3校舎2階掲示版・第4校舎1階掲示版,三田:第1校舎外国語教育研究センター掲示版

2017年度授業案内(特設科目・オープン科目)について
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ho | 投稿日時:2017-4-6 10:55:00

2017年度授業案内(特設科目・オープン科目)を、このWebサイト上に掲載しました。
外国語教育研究センターのトップページから「塾生の方へ」→「授業案内」を選択し、確認してください。

(1) 2 3 4 ... 15 »