実験授業 ドイツ語多読「ドイツ語で読書を楽しもう!」(終了しました)
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2010/05/11

英語学習においては今盛んに行われている「多読」
―自分の興味をひく本を手にとり、語句や文法の細かい解釈にとらわれず内容を楽しみ、次から次へと本を読んでいく―
そのような活動をドイツ語で行う授業です。
ゲーテやケストナーの作品をもとにしたリーダー、グリムの童話やエンデ、ヤーノシュの絵本、ドイツの生活文化についてのエッセイなどを読み、その内容をお互いに紹介しあうことでドイツ語読書の楽しみを共有する、そんな体験をしてみませんか?

対象者:ドイツ語学習歴一年以上の生徒・学生
期間:2010年5月25日〜6月29日
毎週火曜日(計6回)18時10分〜19時00分
場所:日吉キャンパス第3校舎2階外国語ラウンジ

参加申し込み・お問い合わせ:参加を希望される方は5月24日(月)までに下記担当講師までメールでご連絡ください。
担当講師:吉村創(慶應義塾高等学校)
yoshimura[atマーク]hs.keio.ac.jp

※この授業は実験授業であるため、単位の取得はできません。また、外国語教育研究の一環として行う授業なので、参加者には研究を目的としたアンケートなどに協力していただきます。

“チラシ(pdf)はこちら”