情報を絞込む
Search

外国語教育研究センターおよび外国語ラウンジの開室時間について
カテゴリー:一般的なお知らせ | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-12-2 10:45:32

外国語教育研究センター事務室(日吉)
<授業期間>
 平日(月〜金) 8:30〜18:00
 土曜日     閉室
<授業期間外>
 平日(月〜金) 9:00〜16:45
 土曜日 閉室

外国語ラウンジ 
<授業期間>
 平日(月〜金) 9:00〜19:00(ただし木曜日は18:00まで)
 土曜日     9:00〜15:00
<授業期間外>
 平日(月〜金) 9:00〜16:45
 土曜日 閉室


三田の事務室の開室時間は、次のとおりです。

外国語教育研究センター事務室(三田)
 平日(月〜金) 8:30〜18:00
 授業期間外   8:30〜16:45
 土曜日     閉室

2008年度 外国語教育研究センター主催 海外研修オンライン登録受付終了!
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-11-18 15:57:00

定刻により、2008年度 外国語教育研究センター主催 海外研修オンライン登録は受付を終了しました。
オンライン登録を完了している方は、下記の窓口受付期間中に必ず、
・共通参加申込書
・共通参加申込書(エッセイ)を受付窓口に提出してください。


※ 申込書の窓口への提出はオンライン登録で指定した受付窓口に提出してください。


○応募対象者
 慶應義塾大学学部生・大学院生

○申込期間
 ※ オンライン申込受付  11月12日10:00〜18日16:30まで!

※ オンライン登録が完了していないと窓口での受付はできません!
  十分注意してください。


 ※ 窓口受付         11月26日〜28日まで
(各窓口受付時間内 ※募集要項の2〜3ページを参照のこと)

※詳細は募集要項で確認してください。



募集要項はこちら

参加申込書はこちら


教職員対象ワークショップ「外国語の授業におけるICTの活用」第4回【12/6(土)】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-11-14 19:50:00

 来る12月6日(土)「外国語の授業におけるICTの活用」プログラムの第4回ワークショップを開催いたします。MoodleやWeb教材、マルチメディアの利用にご関心をお持ちの教職員の方々のご参加をお待ちしています。また、前回までご参加されていない方も、どうぞこの機会にご参加ください。

主催:外国語教育研究センター・学術フロンティア「行動中心複言語学習プロジェクト」
日時:12月6日(土)15:00〜18:00(基本的に毎月第一土曜日15:00〜18:00に開催予定)
場所:日吉キャンパス第三校舎アトリエ3
対象者:外国語の授業でのICT技術の活用に興味のある教職員
定員:第一部、第二部共に先着20名まで

申込方法
下記メールアドレスまで、所属・氏名・メールアドレス・参加を希望されるワークショップ(第一部/第二部/両方)・PCの持参(可/不可)についてご連絡下さい。
 aop-info[atマーク]adst.keio.ac.jp(担当:岡野恵)

プログラム:
第一部(15:00~16:20)
「映画」を外国語の授業に活用するには? (講師:倉舘健一、岡野恵、濱野英巳)
 今回は外国語学習のリソースとして大変ニーズの高い映画やニュースなどの映像リソースの利用を取り上げます。第一部では、前回までの「Moodleの利用方法」から一歩進み、DVD/VHSなどの市販されているパッケージ・メディア、またインターネット上の映画やニュースなどのリソースにはどのようなものがあるのかを概観し、これらを授業で活用する方法を考え、Moodleとの連携の方法について取り上げます。
・DVD/VHSなどのパッケージ・メディアの活用
・インターネットリソースの活用
・映像リソースとMoodleとの連携
・外国語の授業での活用事例
・質疑応答

第二部(16:30~18:00)
外国語教育 meets Mac & Mac meets 外国語教育(4) (講師:徳永健一氏(Apple Japan)、パトリス・ルロワ、濱野英巳、倉舘健一)
 映像リソースは、そのまま利用するのではなく、独自の編集を加えることで、さらに大きな効果を与えることができます。そこで、第二部では、映像編集の心得の無い方々でも簡単に編集作業が行える、映像編集ソフトiMovieの操作方法を扱います。これを用いた教材制作、授業での活用方法などを考えていきます。また映像に関連した技術的な質問や操作方法についてもご案内したいと思います。
・iMovieの基本操作
・効果的な編集とは?
・様々なファイル形式への書き出し方法
・質疑応答

※ワークショップで使用するMoodleのサイトはこちら
 ワークショップのページに進み、「ゲストとしてログインする」を
 クリックすると、ご参照いただけます。

 なお当日は、ご用意できるPCの数に限りがあります。また、新しいソフトウェアやサービスの紹介・提供、また参加者の先生方が実際にご利用されている(あるいは予定の)デジタル教材・素材などを利用して、実際の授業に即した形でのワークショップを行わせていただきますので、できるだけPCをご持参の上、参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

シンポジウム「大学の外国語能力開発構想と社会の要請」【11/15(土)】
カテゴリー:研究に関するお知らせ | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-11-5 16:05:00

 来る11月15日(土)、「大学の外国語能力開発構想と社会の要請」をテーマにシンポジウムを開催いたします。
 外国語教育研究センターでは、これまで「私たちの卒業生像」と題したシンポジウムを開催し、一貫教育校・学部の教員たちの考える卒業生像についてアンケートを行うとともに意見集約の試みを行ってきました。今回は、外国語教育研究センターが進めている「行動中心複言語学習プロジェクト(AOP)」において姿を現しつつある「出口像」に言及し、議論を深めたいと思います。企業の求める外国語運用能力に関する7000人規模のアンケート調査に基づく分析結果の紹介に続き、日々英語やフランス語を操り、国際舞台で活躍しておられる現役企業人の講演を通じて社会の要請する外国語能力を把握し、「出口像」の妥当性・普遍性を考えるとともに、21世紀の外国語教育における慶應義塾の方向性を見定めるための議論を展開したいと考えております。「複言語複文化教育をも視野に入れた英語教育」という理想像と、社会、特に企業が現実に求める人材像との間に違いはあるのか、両者の比較対照・すりあわせを通じて、慶應義塾の目指すべき外国語教育の将来像を描き出したいと思います。

主催:外国語教育研究センター・学術フロンティア「行動中心複言語学習プロジェクト」
日時:2008年11月15日(土)14:00〜17:30 懇親会17:45〜19:00
会場:日吉キャンパス来往舎2F 大会議室
司会:外国語教育研究センター所員 日向清人
シンポジウム ポスター(PDF)
HRP2008公式サイト
※来往舎展示会場にて、研究成果のパネル展示も行います。

プログラム:
(以下 敬称略)
13:30  開場
14:00〜 開会挨拶およびシンポジウム主旨説明
      外国語教育研究センター所長 境一三
14:10〜 講演
14:10〜14:40 「ビジネスマン7000人アンケートの報告」
          高千穂大学教授・塾員 寺内 一
14:40〜15:10 「実社会での英語使用経験から振り返る慶應の英語教育」
          日本アイ・ビー・エム株式会社取締役・塾員 名取 勝也
15:10〜15:40 「実社会でのフランス語使用経験から振り返る慶應のフランス語教育」
          コンサルタント(パリ在住)・塾員 仁木 久恵
15:40〜15:50  休憩10分
15:50〜  パネルディスカッション「大学の外国語能力開発構想と社会の要請」
 司会:慶應義塾大学 法学部教授            朝吹亮二
 パネリスト:高千穂大学教授・塾員           寺内一
       日本アイ・ビー・エム株式会社取締役・塾員 名取勝也
       コンサルタント(パリ在住)・塾員     仁木久恵
       慶應義塾大学 経済学部教授        松岡和美
       外国語教育研究センター副所長・普通部教諭 跡部智
       外国語教育研究センター所員        日向清人
17:30  閉会挨拶  外国語教育研究センター所員 日向清人
17:45〜19:00 懇親会 (グリーン食堂にて)

                                   以上

2008年度 外国語教育研究センター主催 海外研修募集説明会開催について【重要】
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-10-31 16:50:00

2008年度 外国語教育研究センター主催 海外研修募集説明会を下記の日程で開催します。
 
今年度はUCSCの研修プログラム中止に伴い、UNSW、US、UAの3校を派遣先として募集を行います。
研修参加希望者は、下記の日程で行われる募集説明会に参加してください。
募集説明会で募集要項や資料を配布いたします。


○募集説明会 日時/会場
 11月11日(火)三田キャンパス 423番教室 18:20〜
 11月12日(水)日吉キャンパス J14番教室 18:20〜

○応募対象者
 慶應義塾大学学部生・大学院生

○申込期間
 ※ オンライン申込受付  11月12日10:00〜18日16:30まで

※ オンライン登録が完了していないと窓口での受付はできません!
  十分注意してください。


 ※ 窓口受付         11月26日〜28日まで

※詳細は募集要項で確認してください。



募集要項はこちら

参加申込書はこちら



教職員対象ワークショップ「外国語の授業におけるICTの活用」第3回【11/1(土)】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-10-28 14:04:00

 来る11月1日(土)、「外国語の授業におけるICTの活用」プログラム(全13回)の第3回ワークショップを開催いたします。MoodleやWeb教材、マルチメディアの利用にご関心をお持ちの教職員の方々のご参加をお待ちしています。また、前回までご参加されていない方も、どうぞこの機会にご参加ください。

主催:外国語教育研究センター・学術フロンティア「行動中心複言語学習プロジェクト」
日時:11月1日(土)15:00〜18:00(基本的に毎月第一土曜日15:00〜18:00に開催予定)
場所:日吉キャンパス第三校舎アトリエ3
対象者:外国語の授業でのICT技術の活用に興味のある教職員
定員:第一部、第二部共に先着20名まで

申込方法
下記メールアドレスまで、所属・氏名・メールアドレス・参加を希望されるワークショップ(第一部/第二部/両方)・PCの持参(可/不可)についてご連絡下さい。
 aop-info@adst.keio.ac.jp(担当:岡野恵) ※全角@を半角に変えてください。

プログラム:
第一部(15:00~16:20)
Moodleワークショップ(3) 〜Moodle利用の問題点、解決方法を探る〜(講師:倉舘健一、岡野恵、濱野英巳)
第二部(16:30~18:00)
外国語教育 meets Mac & Mac meets 外国語教育(3)(講師:徳永健一氏(Apple Japan)、パトリス・ルロワ、濱野英巳、倉舘健一)

※プログラムの詳細については、こちらをダウンロードしてください。(Word)

 なお当日は、ご用意できるPCの数に限りがあります。また、新しいソフトウェアやサービスの紹介・提供、また参加者の先生方が実際にご利用されている(あるいは予定の)デジタル教材・素材などを利用して、実際の授業に即した形でのワークショップを行わせていただきますので、できるだけPCをご持参の上、参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

実験授業「Express Yourself! The Music of English」【10/29(水)〜】
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-10-24 14:32:00


実験授業「Express Yourself! The Music of English」は終了いたしました。

実験授業「Express Yourself! The Music of English」が10月29日より始まりました。
英語による詩と歌の創作・パフォーマンスなどを通じて、楽しみながら自然でクリエイティヴな表現ができるようになることをめざします。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

講師:Jerome Young 先生

日時:水曜日 18時15分〜

プログラム:
 10月29日「説明会!」
 11月5日「The Rhythm of English」
 11月12日「Finding your Poetic Voice」
 11月26日「Recording Session!」

場所:第三校舎外国語ラウンジ

申し込み不要、途中参加/退出可

お問い合わせ:Jerome Young 先生 hayamajay@yahoo.com(全角@を半角に変換してください)




TOEIC-IPテスト 11月29日(土)実施 (三田)
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-10-22 14:25:00

TOEIC-IPテスト



TOEICは、世界約60ヶ国で実施されている、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。かつて、留学を目指す人はTOEFLの、外資系企業や海外での就職を目指す人はTOEICのスコアが必要とされると言われていた時代がありました。しかし、こうした公開テストのスコアが就職試験にとどまらず多方面で活かされる機会が増えるに伴い、大学生の資格試験志向も年々強まり、留学や就職という目標をさしあたりもたない学生の中でもTOEICの受験ニーズは飛躍的に増加しています。また、自分の英語力を世界的な評価基準に照らして、学習のモティベーション向上に役立てることは、望ましいことでもあります。

そうした背景を踏まえて、2004年度より外国語教育研究センターでは年に2回、6月と11月の各第2土曜日にTOEIC-IPを開催しています(2009年度は11月29日)。TOEIC-IPは、TOEIC公開テストと同様の試験形式および採点方法で実施されますが、公式認定証(Official Score Certificate)は発行されません。



2008年度のテストのスケジュールは、以下の通りとなります。



    2008年度 第1回 <実施済>
  • 開催日: 2008年6月14日(土)

  • 会場: 三田キャンパス 第1校舎 133番教室

  • 当日受付時間: 14:00〜14:40

  • 受験申込期間: 5月21日(水)〜6月10日(火)

  • 申込場所: 各地区の生協

  • 受験料: 3,500円



  • 2008年度 第2回
  • 開催日: 2008年11月29日(土)

  • 会場: 三田キャンパス 第1校舎 133番教室

  • 当日受付時間: 14:00〜14:40

  • 受験申込期間: 11月4日(火)〜11月22日(土)

  • 申込場所: 各地区の生協

  • 受験料: 3,500円

教職員対象ワークショップ「外国語の授業におけるICTの活用」第2回【10/4(土)】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-9-30 19:02:00



外国語教育研究センター 教職員対象ワークショップ
「外国語の授業におけるICTの活用」プログラム
第2回(全13回)

 来る10月4日(土)、「外国語の授業におけるICTの活用」プログラムの第2回ワークショップを開催いたします。第一部では、前回に引き続きMoodleを扱い、リソース・活動のより効果的な設定方法について考えます。また、無料のWeb教材作成ソフトHotPotatoesの利用と、Moodleとの連携についても扱う予定です。

主催:外国語教育研究センター・学術フロンティア「行動中心複言語学習プロジェクト」
日時:10月4日(土)15:00〜18:00(基本的に毎月第一土曜日15:00〜18:00に開催予定)
場所:日吉キャンパス第三校舎アトリエ3
対象者:外国語の授業でのICT技術の活用に興味のある教職員
定員:第一部、第二部共に先着30名まで
申込方法:下記メールアドレスまで、所属・氏名・メールアドレス・参加を希望されるワークショップ(第一部/第二部/両方)をご連絡下さい。
 aop-info@adst.keio.ac.jp (担当:岡野恵) ※全角@を半角に変えてください。

※ なお、当日のワークショップでは、ご用意できるPCの数に限りがありますので、PCをご持参の上、参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

プログラム:
15:00~16:20
第一部:Moodleワークショップ(2) 〜効果的な活動の設定方法〜[仮題]
(講師:倉舘健一、岡野恵、濱野英巳)
・慶應義塾内におけるMoodle利用ガイドラインについて(2)
・リソースの使い分け
・効果的な活動の設定方法
・HotPotatoesの利用
・HotPotatoesとは?
・HotPotatoesのダウンロードとインストール
・MoodleとHotPotatoesとの連携
・質疑応答

(休憩10分程度)

16:30~18:00
第二部:Keynoteの使い方[仮題]
(講師:徳永健一氏(Apple Japan)、濱野英巳,倉舘健一)
・Keynote(プレゼンソフト)を利用した魅力的な授業
・ハンズオン:Keynoteの使い方
・Keynoteの作成、利用例
・質疑応答

Academic Writing Workshop 2008 Autumn 【10/10(金)】開催
カテゴリー:学生向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-9-1 10:55:00

Academic Writing Workshop 2008 Autumn
  〜英語小論文の書き方〜 “実践編”

◇日時 : 10月10日(金) 16:30〜18:30
◇場所 : 日吉キャンパス 第4校舎J19番教室
◇講師 : 和田 朋子

◇参加対象者
・慶應義塾一貫教育校高校生
・慶應義塾大学学部生
・慶應義塾大学大学院生
・通信教育課程在学生

◇申込みは、こちらの オンライン登録フォーム から行ってください。

・下記受付期間以外は、フォームにアクセスできませんので、注意してください。

◇申込受付期間 : 9月1日(月)12:00〜10月10日(金)12:00まで (締切時刻厳守)

・定員がありますので必ず事前申込をしてください。定員(300名)になり次第、受付を終了します。

皆さま、ふるってご応募ください!!

◇問合せ先 : 外国語教育研究センター

慶應義塾大学オープンキャンパス2008(日吉)(多数ご来場いただき、ありがとうございました)【8/19(火)】
カテゴリー:一般的なお知らせ | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-8-15 9:41:32


オープンキャンパス2008

2008/8/19(火)、今年も日吉キャンパスにおいて、オープンキャンパスが開催されます。
昨年好評だった模擬授業をはじめ、外国語教育研究センターでは、今年も来場者のみな
さんが慶應義塾大学の外国語学習を体験できる、様々なプログラムを用意しています。

詳細についてはこちらをご覧ください。

夏期休業期間中の外国語ラウンジの閉室について
カテゴリー:一般的なお知らせ | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-7-30 10:41:24

夏期休業期間中(7/29〜9/21)は、第3校舎2階の外国語ラウンジは閉室となります。ご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

教職員対象ワークショップ「外国語の授業におけるICTの活用」第1回のご案内【8/2(土)】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-7-26 12:11:59

■本ワークショップ(全13回)第2回以降のご案内は、追って掲載いたします■

外国語教育研究センター
教職員対象ワークショップ
「外国語の授業におけるICTの活用」プログラム
第1回(全13回)

主催:外国語教育研究センター・学術フロンティア「行動中心複言語学習プロジェクト」
日時:2008年8月2日(土)15:00〜18:00
(10月より基本的に毎月第一土曜日15:00〜18:00に開催予定)
場所:日吉キャンパス第三校舎3F アトリエ3
対象者:塾内教職員全員
定員:第一部、第二部共に先着30名まで
申込方法:下記メールアドレスまで、所属・氏名・メールアドレス・参加を希望されるワークショップ(第一部/第二部/両方)・持ち込みPCあり・なし、をご連絡ください。
aop-info[atマーク]adst.keio.ac.jp (担当:岡野恵)

※ なお、当日はなるべくラップトップPCをご持参ください。よろしくお願いいたします。4台程度は貸し出すことが可能です。

15:00〜16:20
第一部:Moodleワークショップ 〜学習コミュニティの形成〜[仮題]
(講師:倉舘健一、岡野恵、濱野英巳)

- なぜ外国語教育でMoodleを利用するのか?

- 授業内・外での利用例から機能を紹介
- ハンズオン、Moodle上の模擬クラスの運営
   - フォーラムを用いた自己紹介+コメントの記入
   - 教師と学生のロールの切り替え
   - アンケートへの参加

- 塾内におけるMoodle利用ガイドラインについて

- 質疑応答

(休憩10分程度)


16:30〜18:00
第二部:外国語教育 meets Mac & Mac meets 外国語教育
(講師:徳永健一氏(Apple Japan)、濱野英巳,パトリス・ルロワ, 倉舘健一)


Time Table

16:30〜16:45 Introduction 
16:45〜17:15 Explanation of Mac OS
17:15〜17:45 Explanation of Apple Software ( KeyNote , iChat)
17:45〜18:00  Case Study (Leroy from Keio SFC)

Agenda

Explanation of Mac OS:インターフェース、主な機能の紹介。(デモ実施)
Explanation of Apple Software: KeyNote , iChat, についての機能紹介。(デモ実施)また、外国語教育センターの考える教育への活用方法を説明。
Case Study:実際にSFCで行なわれているPodCastの展開についての紹介。
質疑応答

以上

「ボイス&スクリプト・シンクロナイザー」(評価版)外国語ラウンジPCにインストール
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-7-8 11:35:13

「ボイス&スクリプト・シンクロナイザー(Brothers & Co. 株式会社)」の評価版が、第三校舎外国語ラウンジのPC5台にインストールされました。

「ボイス&スクリプト・シンクロナイザー」は、松下電器産業の社内ベンチャー制度で設立されたBrothers & Co. 株式会社が開発した、音源と歌詞等のテキストを時間的に自動でマッチングする技術(ソフトウェア)です。

この技術を用いると、語学コンテンツ等をPC上、あるいは携帯電話等のモバイル端末上で、自動的にカラオケのように音声とテキストを連動した形で表示することができます。また、単語単位で音源(動画)の中から目的の再生位置を検索することも可能です。今までの実績としては、英語、日本語、さらに中国語での実績があるそうです。

ご興味のある方はぜひご覧いただき、Brothers & Co.株式会社塚本様まで、ご意見、ご感想をお寄せください。

---------------------------------------------------------------------------------
Brothers & Co.株式会社
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目13番10号 京橋MIDビル6階
TEL:03-5159-6838, FAX:03-5159-6839
塚本 有一(Tsukamoto Yuichi, tsukamoto.yuichi@jp.panasonic.com)
---------------------------------------------------------------------------------

Brothers & Co. 株式会社について
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn061002-3/jn061002-3.html

『慶應義塾 外国語教育研究』第5号 原稿募集開始 【2008年9月末日必着】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:ゲスト | 投稿日時:2008-7-4 9:28:12

2008年度当センター『慶應義塾 外国語教育研究』第5号の原稿を下記の要領で
募集いたします。「投稿規定」をご参照の上、奮ってご応募ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。

1.投稿資格:原則として塾内の教員・職員・研究員(常勤・非常勤を問わない)
2.募集原稿:テーマが言語教育あるいはそれに深く関係する研究論文、
      調査・実践報告、研究ノート。未発表のものに限る。
3.使用言語:特に定めない。
4.原稿枚数:投稿規定参照。
5.採録:  査読を行なったうえで決定する。
6.採録論文の公開:『慶應義塾 外国語教育研究』の投稿規定 10.論文の公開に従う。
7.応募締切:2008年9月末日必着
8.原稿提出先:〒108-8345 東京都港区三田2-15-45 
      外国語教育研究センター三田支部 
      『慶應義塾 外国語教育研究』担当
9.問合せ先:電話 03-5427-1601 内線22301
      電子メールflang-kiyo@adst.keio.ac.jp

以下、ダウンロードが可能です。
*『慶應義塾 外国語教育研究』投稿規定 (PDF)   
*『慶應義塾 外国語教育研究』募集要項 (PDF)
*『慶應義塾 外国語教育研究』応募用紙 (Word)
* Regulations for Contributions to the Journal of Foreign Language Education (PDF)

« 1 ... 11 12 13 (14) 15 »